PEER-REVIEWED ARTICLE

査読付き原著論文(英文)の投稿原稿作成のガイドラインと様式


投稿論文のタイプを選択: PEER-REVIEWED ARTICLE

ワードファイル出来上がり4ページ以内で作成して投稿ください。

・査読付き原著論文の場合:以下の1番か2番のいずれかの方法で記載

・査読無しレポート:本文の体裁はフォント・ポイント以外は自由記載

1.次ページ以後の様式になるようにワードファイルとして作成

フォント:Times New Roman

ポイント

Title: 12 points 太字

Authors: 12 points

以下は、すべて10 points

Affiliations:

Correspondence Author (*)

Address:

E-mail:

Phone: +81-

Fax: +81-

Received: 事務局で記載

Accepted: 事務局で記載

Keywords: 英文で5個

Abstract 300 words以内

Introduction

Materials and Methods

Results

Figure, Table原則1点ずつ(合計2点迄:図のみ、表のみでも可)で、

挿入箇所を指定する<Figure 1> <Table 1> 

原本は、別ファイルで作成:Figure = JPEG、Table= Excel or Word

  事務局で挿入。

Discussion

Conflict

Acknowledgements

References

2.次のものを下記の様式1に流し込む

1)原稿をプレインテキストファイルで作成(ワード等からxxx.txtのファイルに変換)

2)次のページ以降の様式にコピペして流し込む xxxxの部分は削除する

 3)この説明ページを削除し、以下のメールアドレスに原稿を送付する

e-mail: User名 submission ドメイン名 rokiva.jp


 様式1Word   様式1PDF

*1、2番でうまく設定できないときは事務局に相談ください。